巻き爪 通信

2012年12月10日 月曜日

巻き爪の悩みはみのわ整骨院に相談を

巻き爪とは、多くの場合足の親指(母趾)に派生します。
他にも手の指の爪にも発生することもあります。

爪の料は市が先端部で強く内側に湾曲し、そのために爪の下の皮膚(爪床)を挟んでしまい、皮膚に食い込むことにより強い痛みを引き起こしてしまいます。
皮膚に食い込んだ爪を取り除くために爪を深く切り込むことで、痛みは一時的になくなりますが、爪が伸びるにつれて爪の巻き込みがさらに強くなり痛みが出る、そしてまた巻き爪を切る、また伸びるとその繰り返しが永遠と続くのです。

巻きこんだ爪によって皮膚に細菌の感染を受けることで炎症を起こすことになりさらに激しく痛み悪化してしまいます。
では、巻き爪の原因と言われているものにはどんなものがあるのでしょうか。

爪による皮膚への圧迫、靴やストッキングによる圧迫、爪を切ったあと星の部分の切れ残りがとげ状に残って皮膚に刺さってしまう、爪の中に異物が入ったり、爪の汚れなどが巻き爪の原因になります。
巻き爪の発生や悪化の原因となるものとしては、遺伝的要素の強い爪の形状、靴による圧迫、深爪の習慣、母趾に急激な重力のかかるようなスポーツ、肥満や妊娠における急激な体重の増加、悪路での長時間歩行、爪の水虫、巻き爪の誤った処置等が有ります。

みのわ整骨院では、これらの巻き爪の現状に合わせて、B/Sスパンゲというプラスチックプレートを特殊な接着剤で爪に張る施術で巻き爪矯正を行います。
痛みの少ない巻き爪矯正を行っています。

是非一度ご相談ください。

投稿者 有限会社みのわ整骨院

新着情報

一覧を見る

2015/12/17

年末年始の休診のおしらせ
12月29日午後より1月4日まで休診いたします。

2015/12/17

毎週土曜日は午前8:00~13:00 午後2時~5時まで施術を行なっております。
尚、午後はお電話は通じませんので、ご予約は土曜日の午前中までにお願いします。

2014/11/28

11月29日は休診となります。

2014/11/07
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル) 
03-5393-0925

お問い合わせ 詳しくはこちら