巻き爪 通信

2013年9月30日 月曜日

巻き爪の治療方法について

巻き爪矯正をする際、どのような診察を受けるのか、簡単ではありますがご説明します。
まず、いつ頃痛みが気になりだしたか、なにか他に気になる点はあるかなど、施術前にカウンセリングを行います。

症状などを確認した後、フットバスを受けていただきます。
これは足の皮膚を柔らかくし、施術を円滑に進めるためです。その後施術開始となります。

施術は爪の表面をやすりできれいにし、矯正用のプレートを貼ります。
このプレートは非常に薄く、目立ちません。
プレートを圧迫しながら貼っていくことにより、巻いていた爪が少しずつ矯正されていきます。

施術は個人差がありますが、1、2カ月ごとにご来院いただき、矯正を続けていきます。
矯正しながら新しい爪が伸びてくると、巻き爪がだんだんと良くなっていきます。

投稿者 有限会社みのわ整骨院

新着情報

一覧を見る

2015/12/17

年末年始の休診のおしらせ
12月29日午後より1月4日まで休診いたします。

2015/12/17

毎週土曜日は午前8:00~13:00 午後2時~5時まで施術を行なっております。
尚、午後はお電話は通じませんので、ご予約は土曜日の午前中までにお願いします。

2014/11/28

11月29日は休診となります。

2014/11/07
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル) 
03-5393-0925

お問い合わせ 詳しくはこちら