巻き爪 通信

2013年11月25日 月曜日

巻き爪は我慢せずに、矯正しましょう。

巻き爪とは、爪の先端部の両端が内側に強く湾曲してしまう症状で、症状が進行すると、爪が皮膚に食い込んでしまうなど強い痛みを引き起こします。

爪を切ってしまえば治まりますが、それは一時的なもので、爪は伸びるとより一層強く湾曲してしまい悪循環に陥ってしまいます。
症状が悪化すると、傷が深くなり炎症を起こすこともあります。

このように悪化させてしまう前に、早めに巻き爪治療を受けることをお勧めいたします。
当院では、薄く目立たないプラスチックプレートを爪に貼るという治療方法を行っています。
プレートの反発力で少しずつ矯正されていきます。

カウンセリングから施術まで丁寧に対応いたしております。
巻き爪でお困りの方は、東京の当院へお気軽にご相談ください。

投稿者 有限会社みのわ整骨院

新着情報

一覧を見る

2015/12/17

年末年始の休診のおしらせ
12月29日午後より1月4日まで休診いたします。

2015/12/17

毎週土曜日は午前8:00~13:00 午後2時~5時まで施術を行なっております。
尚、午後はお電話は通じませんので、ご予約は土曜日の午前中までにお願いします。

2014/11/28

11月29日は休診となります。

2014/11/07
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル) 
03-5393-0925

お問い合わせ 詳しくはこちら