巻き爪 通信

2013年12月 2日 月曜日

BSスパンゲで巻き爪治療を行う東京の整骨院

当院の巻き爪治療は、BSスパンゲというプラスチックプレートを爪に貼りつけて行います。
BSスパンゲは、ドイツで開発された巻き爪ケア専用の矯正板で、巻き爪になってしまった爪に貼り、爪に反発力を加え、指に食い込んでいた爪を持ち上げて巻き爪を矯正します。
貼ると、すぐに痛みが軽くなります。

また、とても薄い半透明なプレートですので、貼っていても目立たず女性はネイルを楽しむこともできます。
ストッキングにひっかかる心配もありませんし、スポーツをはじめ日常生活に制約はありません。

このように、メリットの多いBSスパンゲでの治療は、爪の状態を見ながら1ヶ月から2ヶ月ごとに施術します。
矯正を続けることで爪自体を正常な形に戻すことも可能なBSスパンゲに関心のある方は、まずはお気軽にご相談ください。

投稿者 有限会社みのわ整骨院

新着情報

一覧を見る

2015/12/17

年末年始の休診のおしらせ
12月29日午後より1月4日まで休診いたします。

2015/12/17

毎週土曜日は午前8:00~13:00 午後2時~5時まで施術を行なっております。
尚、午後はお電話は通じませんので、ご予約は土曜日の午前中までにお願いします。

2014/11/28

11月29日は休診となります。

2014/11/07
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル) 
03-5393-0925

お問い合わせ 詳しくはこちら