巻き爪 通信

2014年3月27日 木曜日

巻き爪は、プレート装着で矯正が可能です。

東京近郊で巻き爪でお悩みの方は、いつもどのようなケアをしているでしょうか。
巻き爪は、爪の端が肉に食い込み、皮膚が傷ついて菌が入ってしまった場合、炎症を起こしてしまいます。
何度も爪を切っても、爪が巻いている間は同じ状態になるものです。

当院は、BSスパンゲという、巻き爪矯正の治療法を採用しています。
プラスチックプレートを爪に直接付けることで、爪の状態を通常の形に矯正していきます。

巻き爪治療は、プレートによって、徐々に矯正されていきます。
1から2ヶ月間接着し、再度新しいプレートで矯正することで、爪が正しい状態で伸びていきます。

この方法は、切開手術などを行いませんので、施術後、すぐに通常の生活が可能です。
お電話、メールでもご相談を受け付けております。

投稿者 有限会社みのわ整骨院

新着情報

一覧を見る

2015/12/17

年末年始の休診のおしらせ
12月29日午後より1月4日まで休診いたします。

2015/12/17

毎週土曜日は午前8:00~13:00 午後2時~5時まで施術を行なっております。
尚、午後はお電話は通じませんので、ご予約は土曜日の午前中までにお願いします。

2014/11/28

11月29日は休診となります。

2014/11/07
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル) 
03-5393-0925

お問い合わせ 詳しくはこちら