巻き爪 通信

2014年4月 5日 土曜日

なかなか完治しない巻き爪を矯正します。

巻き爪とは、爪の先端部が内側に歪曲し、皮膚に食い込んで強い痛みを引き起こすもので、とくに親指に多く発生します。
痛むので、爪を深く切り込み、また爪が伸びてくるとより一層痛みがまし、ひどくなると炎症を起こすこともあります。

そういった悩みを持つ東京にお住まいの方のために、当院では巻き爪を専用の器具を使って矯正する方法を行っています。そうすることによって、爪をまっすぐに戻すことができ、再発することもありません。

治療方は、フットバスによる温浴で爪や皮膚を柔らかくしたうえで、BSスパンゲというプラスチックプレートを特殊な接着剤で張り付けます。
プレートの反発力で、巻いた爪が徐々にまっすぐに矯正されていきます。

ほとんどの場合1回プレートを貼ると痛まなくなりますので、是非お試しください。

投稿者 有限会社みのわ整骨院

新着情報

一覧を見る

2015/12/17

年末年始の休診のおしらせ
12月29日午後より1月4日まで休診いたします。

2015/12/17

毎週土曜日は午前8:00~13:00 午後2時~5時まで施術を行なっております。
尚、午後はお電話は通じませんので、ご予約は土曜日の午前中までにお願いします。

2014/11/28

11月29日は休診となります。

2014/11/07
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル) 
03-5393-0925

お問い合わせ 詳しくはこちら