巻き爪 通信

2014年4月 8日 火曜日

巻き爪の治療をお考えの方に

巻き爪とは、爪の両端が先端部で強く内側に湾曲している状態で、爪下の皮膚を挟み、皮膚に食い込むことで強い痛みを引き起こします。
巻き込んだ爪により軟部組織が傷つけられて、細菌の感染により炎症を起こすこともあります。

巻き爪の痛みの原因は、爪そのものや靴やストッキングによる圧迫、爪を切った際の爪の端が切り切れずトゲ状に残って皮膚に刺さるもの、爪の中の痛みや汚れなどがあります。

東京から通いやすい当院ではそれらの痛みを取り除くために、巻き爪ケア専用の器具を爪に取り付け、巻き爪が平らになるようにケアします。
爪の巻き方や、厚さ、弾力、歪み、爪周りの皮膚などトータルに状態を確認したうえで、器具の種類を選択し、安全かつ的確に巻き爪を矯正いたします。

投稿者 有限会社みのわ整骨院

新着情報

一覧を見る

2015/12/17

年末年始の休診のおしらせ
12月29日午後より1月4日まで休診いたします。

2015/12/17

毎週土曜日は午前8:00~13:00 午後2時~5時まで施術を行なっております。
尚、午後はお電話は通じませんので、ご予約は土曜日の午前中までにお願いします。

2014/11/28

11月29日は休診となります。

2014/11/07
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル) 
03-5393-0925

お問い合わせ 詳しくはこちら