巻き爪 通信

2013年8月29日 木曜日

巻き爪矯正治療についてのよくある質問に関して

多くの方が長年巻き爪に悩んで、巻き爪の痛みに耐えて生活しておられます。
巻きこんで伸びた爪を切り、一時的に痛みを和らげてもまた伸びてきた爪が皮膚を傷つけるなど繰り返しの治療だけで済ませてきた方から、巻き爪矯正への質問に関してお答えします。

巻き爪で爪の周囲を触っただけで痛みを感じて苦痛ですが、巻き爪矯正治療の際にも痛みがあるのかとの質問です。
巻き爪ケア用の器具を装着し爪をまっすぐにさせる施術ですので、足の指を傷つけたりするわけではありませんのでケアが終われば痛みもなくなる場合が多いです。
今までの痛みは何だったのと言ってお帰りになる方もたくさんおられます。

東京の巻き爪矯正治療を行っている当院では、痛みの少ない矯正法を行っています。
長年巻き爪で悩んでおられる方、ぜひ一度ご相談ください。

投稿者 有限会社みのわ整骨院 | 記事URL

2013年8月19日 月曜日

巻き爪治療の流れについて

当院では巻き爪専用の治療スペースを設けています。
巻き爪矯正治療の流れについてお話します。

矯正施術前にカウンセリングと検査を行います。痛みの発生時期等をお聞きします。
疑問質問ありましたらお気軽にお話下さい。
続いてフットバスで温浴をして爪や足の皮膚を柔らかくします。
次に、施術に入ります。

プレートをしっかり爪に密着させるために爪の表皮を整え、目の細かいやすりがついた専用機器で爪の表面を滑らかにします。
B/Sスパングというプラスチックプレートを少し圧迫しながら特殊な接着剤で爪に貼ります。
とても薄く目立たないプレートです。
以上で施術は終わりです。

プレートの反発力で巻いていた爪が少しずつ矯正されていきます。
矯正には個人差がありますが、矯正されながら新しい爪が伸びてくると巻き爪の状態が良くなってきます。

投稿者 有限会社みのわ整骨院 | 記事URL

2013年8月12日 月曜日

痛みの少ない巻き爪矯正法とは

足の親指に多く発生する巻き爪、長年巻き爪に悩んでいる人はたくさんおられます。
爪の両端が先端部分で強く内側に湾曲し、爪の下の皮膚を挟み、皮膚に食い込んで強い痛みを引き起こす巻き爪ですが、伸びてきた爪を外科等で切って一時的に痛みを和らげ、また爪が伸びてくればまた切るというくりかえしくりかえしで長年苦しんでいるのが現状です。

原因としては、爪による皮膚への圧迫、靴やストッキングによる圧迫、爪を切った時に端の部分に切れ残りがある等があげられます。
現代社会における靴社会の発展の中で増加してきた爪のトラブルだとも言われています。

爪を切る事で痛みを取り除くと言う方法ではなく、巻き爪ケア専用の器具を爪に取り付け、巻き爪が平らになるようにケアする矯正が受けられる東京の整骨院です。

投稿者 有限会社みのわ整骨院 | 記事URL

2013年8月 5日 月曜日

東京で痛みの少ない巻き爪矯正治療を行う整骨院

巻き爪は、足の親指の爪に起こることが多く、爪の横方向が曲がっている状態になっている爪のトラブルです。
巻き込み方や深さは、個人差がとても大きいです。

しかし爪が皮膚に食い込んで起こす炎症や痛みはとても辛いものです。
爪が皮膚に食い込んで傷になり出血したり、化膿するなどの症状もともなう場合が多いようです。
治療については、伸びて皮膚に食い込んだ爪を切る方法で治療する人が多いようですが、爪が伸びてくると又皮膚に食い込むという繰り返しで根本的な治療とはなりません。

当院では、BSバンゲというドイツの巻き爪矯正システムを行っています。
長年の巻き爪に悩み、巻き爪を切る外科的治療を行ってきた方にも、痛みの少ない巻き爪矯正法をぜひ知っていただきたいと思います。
治療の流れや方法等ご説明します。ぜひご相談ください。

投稿者 有限会社みのわ整骨院 | 記事URL

2013年8月 1日 木曜日

東京で巻き爪に悩む人のための巻き爪矯正院

巻き爪は靴社会が作りだした爪の病気であると言われています。
年齢性別に関係なく老若男女関係なく起こる可能性があります。足の親指に多く発生しますが、他の足の指や手の指の爪に発生することもあります。

症状は、爪の寮は市が先端部で強く内側に湾曲し爪の下の皮膚を挟み皮膚に食い込むことで強い痛みを引き起こします。
原因は、爪の皮膚への圧迫や靴やストッキングによる圧迫、爪の端の部分が残ったまま皮膚に刺さるなどです。

治療方法は、皮膚に食い込む痛みを取り除くには、爪を深く切り込むことで一時的に痛みから解放されます。
しかし、爪は伸びるもので伸びてくれば又同じ痛みを感じることになります。

当院では、痛みの少ない矯正法で巻き爪矯正を行なっています。
巻き爪でお悩みの方お気軽にご相談ください。

投稿者 有限会社みのわ整骨院 | 記事URL

新着情報

一覧を見る

2015/12/17

年末年始の休診のおしらせ
12月29日午後より1月4日まで休診いたします。

2015/12/17

毎週土曜日は午前8:00~13:00 午後2時~5時まで施術を行なっております。
尚、午後はお電話は通じませんので、ご予約は土曜日の午前中までにお願いします。

2014/11/28

11月29日は休診となります。

2014/11/07
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル) 
03-5393-0925

お問い合わせ 詳しくはこちら