ホーム > よくある質問
良くある質問

こんなご相談が寄せられています

当院には、巻き爪でお悩みの方から非常に多くのお問い合わせをいただいております。
そこで数あるお問い合わせの中から多かった内容を、ここでご紹介しています。
巻き爪治療をお考えの方はご参考になさってください。

右足親指の爪が巻いていてかなり痛みがありますが、巻き爪治療を行えば、痛みは変わりますか?

痛みのある巻き爪の方でも、治療後には痛みを感じなくなる方もいらっしゃいます。爪が巻いて指の皮膚に触れることで痛みが発生しますが、B/Sスパンゲというグラスファイバー製の薄いプレートを爪に貼り、爪と指の皮膚にすきまをつくります。「今までの痛みは何だったの?」と驚かれる患者さまも大勢いらっしゃいます。

ページの上へ戻る

長年巻き爪で悩んでいます。手術は痛そうなので避けたいのですが、巻き爪治療の痛みはどうですか?

当院の巻き爪治療は、B/Sスパンゲというグラスファイバー製の薄いプレートを貼り、爪をまっすぐにさせる治療法です。足の指を傷つけることはありません。痛みを伴う巻き爪でお悩みの場合は、周囲を触っただけでも痛い場合もありますが、治療が終わればその痛みもなくなる場合もあります。

ページの上へ戻る

巻き爪治療を行った後は歩いて帰れますか?また、その日にお風呂に入ったり、お酒を飲むことはできますか?

手術と違って足の指を切開したり傷つけたりすることはありません。ですから同日の入浴や飲酒も可能です。日常生活における支障はございませんので、ご安心ください。

ページの上へ戻る

巻き爪治療を行うと、1回で爪がまっすぐになりますか?

1回で痛みを感じなくなる方もいらっしゃいますが、正常な爪の状態になるまでには数回かかります。爪の巻き方、爪質によって期間や回数は異なります。早い方で半年前後、爪の状態によっては1年以上かかる場合もあります。しかし1か月半から2か月に一度のペースでB/Sスパンゲを張りかえるだけなので、それほど負担に感じることなく続けられると思います。ご安心ください。

ページの上へ戻る

私は巻き爪で以前、プレートをつける方法をやってみましたが、うまくいきませんでした。それでも大丈夫ですか?

爪の状態や爪質を確認した上で治療方法や器具の種類を選択するので、ほとんどの巻き爪に対応できます。巻き爪治療ができるかどうかの最終判断は、爪の状態を確認させていただいた後にご相談させていただきます。

ページの上へ戻る

埼玉に住んでいるのですが、アフターフォローはしてもらえるのでしょうか?

定期的に経過を確認しながら巻き爪治療を進める必要があるので、1カ月半~2カ月に一度、定期的に医院に通って頂くことになりますがしっかりフォローを致しますのでご安心ください。また、爪の状態についての確認や質問は、随時、電話やメールで受け付けています。

ページの上へ戻る

子供でも巻き爪治療ができますか?

小学生以上であれば可能だと思います。ただし可能かどうかの判断は、爪の状態を確認させていただいてからとなります。また、小学生未満のお子様でも、何らかのアドバイスができるかもしれませんので、遠慮なくご相談ください。

ページの上へ戻る

手の指も巻き爪なのですが、巻き爪治療は可能ですか?

足の巻き爪でお悩みの方の中には、手の指も巻き爪だという方が多いようですね。基本的には足の爪用に開発された技術ですが、状態を確認させていただいた上で、可能かどうか判断させていただきます。

ページの上へ戻る

新着情報

一覧を見る

2017/09/07

9月16日の午後は休診させて頂きます。
9月23日は通常通り施術を行います。

2017/08/31

9月1日より午後の施術時間を14時10分から開始いたします。
(水曜日のみ、15時より開始)

2017/08/05

8月9日~13日は休診となります。

2017/05/21

5月27日土曜日は、都合により、休診致します。

2017/04/26

4月29日は通常通り施術を行います。

アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル) 
03-5393-0925

お問い合わせ 詳しくはこちら